悩みを 話すと楽になる理由・・・・


kogaoの施術中 施術の前カウンセリングや 施術中も

必要であれば お話が 中心になる場合もあります。

お客様は kogaoサロンに 身体も心もすっきりしたいと思って 通っていらっしゃる方もお見えです。

悩みがあり聞いてくれるお友達がいれば お友達が カウンセラーの役割をしてくれています。

共感してくれる お友達だと 相談してよかった(^^; なんかすっきりした。と思えるでしょう。

この すっきりは どこから来るのか・・・

相談しようと思えば 相手に 状況をわかりやすく説明する必要があります、そして 相談者は わかりやすく説明しようとすることで もう一度 経験したことを 頭の中で 再現しながら お話しする。

この 経験を再現することで 相談者自体が 自分の話を整理することになる。

なぜ イラついたのか?

なぜ 感情がでたのか?・・・・何に対して?と

自分を見つめる(自己概念を確認する。)きっかけになり

お友達は うなずくだけで 相談者はすっきりする場合もあります。

ただ・・・価値観が 違う人に話した場合はどうでしょう

お友達に話した時に 自分が想像していない反応だったら とまどったり または 言わなきゃよかった事情が 発生することもあるでしょう。

そんなことが・・繰り返されると・・

人に 悩みを打ち明けることで 自分を受け入れてくれる(共感してくれる)場合はいいですが 否定されると余計に 落ち込み 相談しにくいことになる人もいるでしょう。

悩みも 一人で抱え込んでいってしまうと 大きく膨らんで嫌な思いを引きずる毎日を送ることになるでしょう。

そんな時

1 友達に話して なんて思われるかわからないから 話せない!

2 親に言ったら 叱られる!

3 ただ 話したいだけなのに アドバイスしてきて めんどくさい!

なんて思った時に 利用してみるのは いかがでしょうか?

 

一人で 抱え込まず 話すことによって 自分の考えの整理整頓に役に立つ。

自分と 上手く向き合えないから 質問して 自分と向き合うことがしたいとか?

自分の考えが 認められにくいのはどうして?

という方 メニュー紹介

カウンセリング・・・ちょっと聞いてもうだけ・・・のような軽い気持ちから?

初めて見ては いかがでしょう?